遊びがいっぱいの子どもたち(*^^*)~わかば組~

毎日、豊富な遊びの中から自分の好きな遊びを見つけ、楽しんでいる子どもたちです。

【ままごと遊び】

保育者と一緒に…

「まぜまぜできるかな?」

子どもたちの思いを受け止めながら、遊びの様子を見て言葉を掛けたり、やりたいことを手伝ったりしています。そうすることで、子どもたちの遊びが広がっていきます(#^.^#)

 

友だちと一緒に…

お家の方の姿を真似して、包丁で食べ物をトントントン♪(*^_^*)しかし、包丁の背で切っているのでなかなか切れず…「う~ん」と一生懸命力を入れて切れると、『できた!』と言っているような表情で切れた喜びを知らせてくれます。

遊びの中で友だちとの関わりを楽しんでいる子どもたち(^^)

言葉は少なくても、友だちと同じおもちゃを持ち、顔を見合わせて笑い合う可愛らしい姿も見られます。

 

一人でイメージを膨らませて…

人形に布団を掛けて寝かせてあげている時に保育者が話しかけると「しーっ!」と寝ている人形を気遣う優しい心が見られます。

 

子どもたちの発想豊かな遊びに、日々驚かされています。その姿はとても微笑ましいです。これからも、子どもたちとたくさんの遊びを楽しんでいきます。

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.