おにはそと!ふくはうち☆~節分の集い~

ホールにみんなが集まりました!

節分って何かな?

立春の前の日に、鬼の苦手な豆をまいてみんなが幸せに過ごせるよう願う日ですね。

「みんなの心の中にも鬼がいるんですよ…」

保育者の話を聞いた子どもたちは、

「ぼくも〝やだやだ鬼″がいる!」 かわいい鬼がいるの」と、

一人ひとりが自分の中の鬼の姿を想像していました(^^)

 

それぞれの保育室には鬼のお面を被った子どもたちが集まってきましたよ・・・☆

一人ひとりが工夫を凝らして作り込んできたことが伝わってきますね(*^-^*)

 

では鬼さんたち・・・いよいよ豆まきの始まりです☆彡

豆入れに入っているのは、子どもたち手作りの新聞紙の豆です★

「たくさん豆を入れて・・・☆」

 

「おには外!」  「ふくは内~!」

 

「豆が当たっちゃうよ~☆」

 

「豆をひろってひろって・・・!」

 

「鬼さんまってー!」

「にげろ~!」

 

たっぷりと豆まきを楽しんだ子どもたち。

日本の伝統行事に触れながら遊びました。

「次の節分はまだかな~」「ふくの神はきてくれるかな?」というかわいらしい声も(*^-^*)

子どもたちが健やかに春を迎えられますように・・☆

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2021 midorigaoka-niigata.com.