みんなで節分のつどいをしました!

2歳から年長組の友だちがホールに集まりました。

保育者の話が始まると、「節分ってなんだろう?」「何で豆を投げるんだろう?」と、子どもたちは興味津々!

節分が実は・・・1年に4回あることに子どもたちも驚いていました(^^)

 

そのあと、3人の友だちが自分の作ったお面を持ち、

「はさみで切ってのりで貼りました!」「クレヨンで描きました(髪の毛)」など

嬉しそうに話してくれました。

 

友だちの話が終わると、みんなで「まめまき」の歌を歌い、

ホールには子どもたちの「鬼は外~♪福は内~♪」と可愛らしい声が響き渡りました。

 

ステーションの部屋に移動すると・・・

 

「毛糸で髪の毛を作りました!」

「赤鬼と青鬼だ~!」

 

 

「怒りんぼう鬼に投げるんだ~!」と話し、投げている子や

「どうぞ!こっちにもあるよ」と友だちに拾った豆をあげている子など

みんなでする豆まきは楽しかったね♪

 

豆まきの後は、それぞれの年齢より1つ多くの大豆を食べました。

 

「いい匂いがする!」「ぱりぱりしてるね!」

煎った大豆を味わって食べている子どもたちでした(*^_^*)

これから一年みんなが元気で健康に過ごせるといいですね!

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.