ぺったん ぺったん♪ ~もちつき会~

12月16日(月)に、みんなでもちつき会をしました。

ホールに用意された臼や杵に、「これで、ぺったん♪ってするんだよ(^^♪」とどの子も興味津々!

壁面に飾られた、“も・ち・つ・き・か・い”の文字を、指さしながら、友だちと声に出して読んでいる姿も…☺

 

始めに、おもちって何から作られるの?…なんでもちつきをするんだろう?…おもちってどんなものがあるのかな?…など、もちつきの由来やおもちの話をしました。

「お米からだよ!」「かしわもちー(^^)/」

…たくさん子どもたちからの声があり、いろいろなことを吸収できる力に感心です☺

 

♪もちつき のうた♪

 

「もーちつきぺったんこ♪ そーれつけぺったんこ♪」

杵をにぎって、リズムよくもちつきをする振りが大好きな子どもたちです。

 

いよいよもちつきのはじまりです!

 

蒸したもち米の入れ物を空けると…ふわぁっと湯気が上がり、「うわぁ💛」と歓声が上がります。

おじさんが、みんなの近くまで見せに来てくれると…「いい匂い(^^♪」「たのしみだね♪」

…と友だちと顔を見合わせニッコリ笑顔☺

 

蒸したもち米を臼に入れると、おじさんたちが目潰しをしてくれました。

ごはんの状態から、杵でつぶしますが、すぐにはおもちになりません。

…臼と杵がぶつかる音、もち米のにおいがホールいっぱいに広がります。

 

米粒がつぶれて、おもちっぽくなってきました。

 

 

重い杵をもって、年長組さんみんなで力を合わせてもちつきをしました。

「思ったよりも、杵が重かった…。」「僕もおもち、搗けたよ(^^)/」

と、嬉しそうに話す、年長組さんでした。

 

もちが出来上がりました!…保育室でおもちを頂きます。

 

きな粉味…砂糖醤油味…自分の器に配ってもらい、思わずクンクン…「あー、早く食べたーい!」

 

「いただきます‼」

 

  

「おいしいー(#^^#)」「ほら、もうこんなに食べちゃった♪」「やわらかいねぇ💛」

…一口大に丸めたおもちを、パクパク喜んで食べていた子どもたち。

おかわりもアッという間になくなりました(^^)/

 

昔ながらのもちつきをし、子どもたちの喜んでいる表情や、声がたくさんの1日でした。

この日に感じたこと、見たこと…子どもたちの心のどこかに残ってくれる嬉しいなあと思います。

 

 

 

 

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.