ぺったんこ~(^^)Γ

15日(火)にもちつき会がありました。

『も・ち・つ・き』の文字が玄関に飾ってあるのを見て「なんだろう?」と興味を持っていた子どもたち。

もちつき会があることを知らせると、「今日朝ご飯にお餅食べたよ!」「早く搗きたいな(^.^)」などと楽しみにしている声が聞かれました。

ホールに集まり…

もち米を臼に入れると、子どもたちの近くにまで、もち米のいい匂いが…(^^♪

「いい匂い」「ご飯の匂いだ」という声が聞かれました(^.^)

おじさんがもち米を杵でつぶしていきます。

粒々だったもち米が、少しずつ餅になっていくと…

「お餅だ!」「のびてる~!(^^)!」と興味津々の子どもたちでした。

 

もち米がつぶれてきたら、今度は年長さんの出番です!

法被を着て、やる気満々の年長さん(^^)/

杵が重たくても、両手でしっかりと持ち、真剣な表情で順番に10回、餅を搗きました。

他の子どもたちは、餅を搗くタイミングに合わせて、手拍子でもちつきを応援してくれました(*^^*)

 

 

今年は感染症などの安全面から、搗いた餅は食べず、みんなの一年の健康を願って鏡餅にしました。

玄関に飾ってある鏡餅を見て、子どもたちからは「私たちが搗いた餅だ!」と喜ぶ声が聞かれます。

来年もみんな、笑顔で元気に過ごせますように…(^^)v

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2021 midorigaoka-niigata.com.