♪音が揃うと気持ちがいいね♪

日々の生活の中で音やリズムに親しんでいる子どもたち。遊びの中で様々な楽器に触れてきました。

 

 

13日(月)は幼稚園の友だちにお客さんになってもらい、年長さんが合奏や歌を聴かせてくれました。

手や足を大きく上げて、ピアノに合わせて入場します。

 

最初はメロディオンの演奏です。友だちと気持ちを合わせてきれいな音色が響きます。

指使いやタンギングも覚え、短いうたくちで立奏もできるようになった子どもたちです。

 

太鼓や木琴、鉄琴、打楽器など、色々な楽器が合わさるとまた綺麗な音色になります。

「みかんの花咲く丘」の歌はリズムが心地よい曲です。子どもたちの歌声に、

かわいらしいみかんの花がパッとさいたようになりました。

「ともだちになるために」の歌は手話でうたいました。

心がこもった歌声に、お客さんも聴き入っていましたよ。

 

「123 2の4の5」の手遊びを年長さんが年中さんに見せてあげています。

年中さんもできるかな?次は二人組で手を合わせてやってみましょう。

年中さん、年長さんで「からすかずのこ」のわらべうた遊びを楽しみました。

「♪かーらすかずのこ、にしんのこ♪おしりをねらってかっぱのこ♪」

選ばれた子が今度はかっぱの親になりますよ。

だんだんかっぱの子が増えていき、列が長くなります。

次は誰が選ばれるかな?

14日(火)は保護者の皆様に参加してくださっての音楽遊びでした。

早く見てもらいたくて、ドキドキワクワクしている子どもたちです。

優しい笑顔で見守ってくれていたお家の方々。

友だちと気持ちを合わせて合奏をしたり、歌をうたったりする姿に子どもたちの成長を感じ、

保育者も心が温かくなりました。

「みかんの花咲く丘」はお家の方も歌ってくれました。

一緒に歌う子どもたちの顔がとても嬉しそうでした(^^♪

親子で手遊びやわらべ歌遊びも楽しみました。

ホールに笑い声が響き渡り、心温まるひとときとなりました。

お家の方にぎゅっと抱きしめてもらった子どもたちはとても嬉しそうでした。

親子の触れ合いが見られ、保育者も嬉しく思いました。

クラスでは様々な楽器に触れながら、遊びが継続していますよ。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.