たくさんのおひな様に囲まれて・・・ひな祭りのつどい

3月3日はひな祭りでした。

幼稚園では、子どもたちが作ったひな人形がすべてホールに飾られ、たくさんのおひな様が見守る中、子どもたちの健やかな成長と幸せを願って、ひなまつりの集いを行いました。

朝から学年ごとに集まって、温かい甘酒をいただきました。

保育者が座り方の手本を見せると、みんなも背中を伸ばし、足の親指を少し重ねて、姿勢よく正座していました。

甘酒をいただくと「このツブツブ、お米なの!?」「あま~い」「なんだか、おばあちゃんの味がする!」とそれぞれに、つぶやきが聞かれました。

おかわりをする子もたくさんいましたよ。

みんなが甘酒をいただいた後は、全園児で集まってひな祭りの集いの始まりです。

保育者が、ひなまつりの由来を伝えると、とても真剣な表情で話を聞いていた子どもたち。

各学年から一人ずつ、ひな人形をどうやって作ったのか話をしてもらいました。

それぞれが気に入っているところや、みんなに見てほしいところも教えてくれましたよ。

その後は、ホールでの給食会です。

色々な学年の友だちと一緒に座ってみんなで食事をしました。

 

周りの友だちと言葉を交わしたり、大きい子が小さい子を気にかけてあげるような姿も見られ、和やかなひとときとなりました。

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.