宝物、見つけたよ! ~きのめ組~

西公園まで散歩へ行ってきました。

道中で花を見つけ、「コースモース、コースモスー♪」と歌い始める子どもたち(*^^*)

公園に着くとさっそくどんぐり拾い。

「ここにあったよ!」「こっちは小さいから赤ちゃんだね」

「帽子かぶってるよ」などとお話したり、

「どんぐりコロコロどんぶりこ~♪」と歌いだしたり…。

大事そうに握りしめる子、友だちと見せ合う子、みんなとても嬉しそうでした。

「ここ(切り株)にどんぐりを入れてみよう♪」「あ!虫が居たよ!」

 

また、ある日は中央公園へ。

どうやって坂を下ろうかな…?

しゃがんだままよちよち歩きで…。

保育者と手をつないでゆっくり…。

一人が後ろ向きで下り始めると「そうすればいいんだ!」

と真似する子も(*^^*)

ちょっぴり怖がっていた子も、一度下りた後はもうへっちゃら!と、

何度も上り下りを繰り返していました。

坂の下では、つばきの種を発見!

「あった!」「ここにも!」と目を輝かせて手に取る姿が(^^)/

どんぐり、つばきの種、松ぼっくり…秋は自然物の宝物がいっぱいですね♪

 

 

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2021 midorigaoka-niigata.com.