絵の具をぬりぬり♪ 面白いね(*^_^*)

秋晴れの心地の良い日。

きのめ組とつぼみ組で絵の具遊びをしました。

絵の具を見て、「これな~に?」と興味を示していた子どもたち。

すぐに絵の具を触ってみる子や少しためらう子など・・・。

「ぼくはみどり!!」「赤がいいの~」と好きな色を選び、手型スタンプのようにペタッペタッとして「見て!手(型)がついたよ~!」と教えてくれたり、色が混ざる様子を不思議がったりしていました。

ためらっていた子も友だちの姿をみて真似してみる様子も。絵の具を手にチョンとつけ、紙にペタ~と描いてみると面白さを感じたようで、一人ひとりが絵の具の感触を楽しみながら遊んでいましたよ(*^_^*)

保育者も一緒になって遊んでいきます。

手に絵の具をつけグルグル~と円を描くようにして遊んでいると、両手が絵の具だらけになっちゃった~(゜o゜)

「見て!ついちゃった!!」と笑顔いっぱいに教えてくれました。

夢中になって遊び、髪の毛をかき上げたら顔に絵の具がついてしまいました!

顔に絵の具がついていることに気付かない姿も可愛らしいですね(*^_^*)

白い紙が赤や黄色、紫などカラフルになって、子どもたちはとても嬉しそうでした。

また、一緒に遊びましょうね♡

投稿日: | カテゴリー:園からのお知らせ

アーカイブ

© 2020 midorigaoka-niigata.com.